スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな家にしたいか?

  • 2008/04/10(木) 16:06:00

いろんなの見ていて思った。

テーマは和モダンだな。
輸入住宅風もいいけど、そのかわいいおうちからおっさんばかり出てきてもなあ、(家族構成は後ほど)。

うちのダンナはスタイリッシュなのがいいんだろうけど、和風なのも捨てがたい。

で、ふと見にいった住友不動産のJアーバンにダンナはひと目惚れをしてしてしまった。

「もう絶対ここがいい!!」

でも、家四角いじゃん。和風じゃないじゃん。
テーマずれすぎ。しかもせっかく厳選した3社はどうなった?
そこまで気にいったんならいいわよ。でもJアーバンコートにして。
(今考えればJアーバンよりコートの方が安いから良かったなあ。というかJアーバンは金銭的にムリだったかも)

ということで、候補は4社に。

土地から探してたので、条件を言って不動産屋さんとハウスメーカーさんでも探してもらい、半年くらい土地めぐり。情報はよっぽどコネがあるとこじゃないと一緒のようなので、「ここ、別のメーカーが持ってきた土地と一緒だ。もう見ましたよ。」ということもあった。

そして、なんの縁か、住友不動産で営業の人とレインズ(不動産業者専用のサイト)見ていて、見つけた土地に決まった。。こうして住友不動産に決まった。

あんまり工法とか耐震とか勉強しても意味なかったなあ。

i_07.jpg
Jアーバン

photo2.jpg
Jアーバンコート

スポンサーサイト

家族構成

  • 2008/04/11(金) 14:03:29

土地が決まったので、その土地にあわせて間取りを作ってもらう。

ちなみにうちの家族構成は、私、夫、私の父、夫の父。計4人。
不幸なことに両母を立て続けに亡くしてしまい、今は私の家に夫が来てくれたので3人で暮らしてるけど、夫の父が1人になってしまったのでどうせならみんなで住もうってことになった。
まあ、うちらはいいが、父親同士がよく納得したな、と思う今日このごろ。

団欒というよりはそれぞれのプライベートを大事にしよう、ということになった。
ほんとは完全別世帯がいいんだけれども、土地そんなに広くないし、キッチンとか2つつけてもお金かかるし。。


しかし、ガラスマリオンはオプションなんだね。しかもすっごく高い。
でもだんなが「あれがなきゃ、住友不動産にした意味ないよ。」とすねていたのであれはつけてもらおう、てことになった。リビング階段にしてアクリルパネルつけたりとか、ルーフバルコニーは諦めた。

いろいろやりたかった「贅沢」を全てガラスマリオンとパティオに費やしたと言っても過言ではない(笑)と思う。

あと、Jアーバンコートはパティオのところが土だそうで。あれだと、パティオというよりただの凹の家になっちゃう。と夫が言う。段差も気になる。ので、ウッドデッキにして段差をなくしてもらった。モデルルームにだまされじゃいかんね。一条工務店は「標準の設備で建てられてまーす。」と呼び込みしてたのわかるよ。でも、トイレとか洗面とかは標準で充分だと思う。


何度も書き直してもらい、そして大まかな見積もりをだして貰い、「おたくしか考えてないからもっとまけて?」と営業の人に頼み込み、(「金額を下げるというのはこれ以上はむりなので、なんか代わりにこれつけて。というのなら考えます。」と言われた)

そして、契約。わりとすぐに契約してしまったなあ。もっと値切ることができたのでは?と思う。
まあ、いいか。

Jアーバン宅

  • 2008/04/14(月) 16:21:40

今、私のお世話になっている営業さんがいる展示場はJアーバン。うちの近くの展示場にはJアーバンシリーズがないと思って、車で40分ほどの展示場に初めて見に行って、ホレた。と。

しかし、
何も車で40分かけていかなくても、もうちょっと近くの展示場にJアーバンコートがあるのを営業さんに聞いて見にいったんだけど、Jアーバンの展示場の営業さんの方が親切だったので、最初に行った展示場でお世話になっているという訳です。

でも、施工した家を見せてもらいたいなー、と思ってお願いしたんだけど、展示場がJアーバンだからか、見せてもらったところはJアーバンばかりでした。Jアーバンコートも見たかった(外からでもいいから)。でも施工例のパンフもらったからいいか。


親切な方がいて、住んでいる家の中まで入れていただいて、住み心地などを聞きました。さすがに人を招くことができるおうちだけあって、モデルルームのように素晴らしかった。

生活感まるでなしです。

うちはきっとムリだろうな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。