スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「けーしんぐ」と「はばき」

  • 2009/03/10(火) 18:03:51

そういえば、

打ち合わせの時にまあ、いろいろ決めていくんですが、営業さんに
「ケーシングと幅木の色はどうしますか?」
と聞かれました。


「へっ?けーしんぐ?」

ちゃんとマイホームについての本とかしっかり読んでおけばなんてことないんでしょうけど、うちら夫婦は、平仮名で答えちゃうくらい無知でした。

簡単に言えばケーシングはドアの周りにある枠とかです。幅木は床と壁の堺にあるやつ....。
テキトーですみません、詳しく知りたい方は調べてみて下さいね。いや、知ってますね。きっと。

前の家はドアの色→ブラウン、ケーシング→ブラウンだったんです。で、フローリング→ブラウンで床から繋がる幅木も同色。

でも今は、開放感を出すために壁紙の色に合わせて(うちの壁紙は白なんです。)ケーシングも幅木も白にすることがわりと多いらしいです。

と、云う訳で

「じゃ、白で。」

とお願いしたのですが、
それを父に話したら

「ドア(建具)が茶色なのに、周りが白じゃ変な気がするんだけど。」というので、親世帯の部屋がある1階はブラウンに2階はホワイトにしました。
よく考えたら畳コーナーあるし、茶色の方が落ち着くしそれで良かったです。

1階は撮るの忘れたけど、2階は

habaki
こんなかんじでついてました。ちょこっとフローリングが見えてますが、なんか今のところ浮いてますね。幅木。クロスが貼られたら違和感なくなると思いますが....すぐ汚れそう。

掃除マメな方ではないので。まあ、下のほうだからいいか。





お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
気が向いたら押していってくださいね。








この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。